2014年1月31日、「全国ヤミ金融対策会議」と「高金利引き下げおよび多重債務対策を求める全国連絡会」(略称:高金利引き下げ全国連絡会)」を合併し、「全国ヤミ金融・悪質金融対策会議」として、新たにスタートすることになりました。
 全国ヤミ金融・悪質金融対策会議は、消費者の生活と人権を守り、中小零細事業者の経営を守るため、次のような目的で、活動を行います。

(1) 貸金業法の改悪を許さず、金利規制及び総量規制を実効あらしめること。
(2) 多重債務被害を根絶すること。
(3) ヤミ金融を一掃すること。


トップページ *活動* *情報*  *資料*